トリノ五輪十日目

トリノ五輪十日目

スピードスケート女子1000も入賞ならず。期待してたんですけどね?。やはり500と比べて厳しかったか。まあ吉井小百合あたりは若いし1000のが得意らしいんでまだまだこれからが期待出来そうですけど。

 

カーリングはイギリスに勝利!イギリスには勝てると言っておいてイギリス実は強いチームだったんですね。前大会金メダルだったとはw。そんな強いチームによく勝ってくれたと思います。

 

いまだに日本チームは今日二勝しても他チームの影響に左右されるといういうなればJ1最終戦でのジェフの優勝確率よりも低いような状況ですがあきらめないで頑張って欲しい。

 

 

今日の見所

 

さて今日の注目種目としてはまずカーリングが予選最終戦!地元イタリア、すでに予選突破を決めたスイスとの二連戦で非常に厳しい戦いになると思いますが何とか二連勝して他チームの結果待ちという状況を作りたいですね。

 

そしてジャンプの団体。八年前の長野での再現を期待したいんですが・・・。前回ソルトレイクは五位。そしてラージヒルの個人戦の成績はソルトレイクよりもよかっただけに今回はそれ以上を目指して欲しいんですが・・・。

 

正直メダルは厳しいといってたジャンプの中でそれでも一番可能性があると思ってたのが団体でした。日の丸飛行隊復活に期待しましょう。

 

 

アルペン大回転の佐々木明も登場。メダルを狙えるのはスラロームの方で大回転はスラロームに向けての調整的な感じだとは思いますがスラロームに向けていい感覚を掴んでおいて欲しい。

 

大回転で入賞出来ればスラロームでメダルいけるでしょう!

 

 

 

 

 

関連ページ

トリノ五輪最終日
アイスホッケー男子決勝は第3ピリオド開始10秒のゴールが決勝点となってスウェーデンが劇的な逆転勝利。いやーいい試合でしたね。個人的にはフィンランドは今まで優勝が無いとのことだったのでフィンランドの初優勝を期待してたんですがスウェーデンは強かったです。そしてとうとう閉幕。
トリノ五輪十六日目
男子アルペンスラロームは注目していた佐々木は失格となってしまいましたが皆川さんが三位とは3/100差の四位、そして湯浅さんが七位。うーん惜しかったですがしかし入賞二人とはよくやってくれました。
トリノ五輪十五日目
フィギアのエキシビジョン面白かったですねー。試合では禁止されてる小道具やボーカル入りの曲とかが解禁されるのでまた違った面白さがある。勝負がかかった真剣な演技もいいですが正直雰囲気に関してはエキシビジョンのが好きかも。全日本の時はエキシビジョン観れなかったんで今回は楽しみにしてました。今度は高橋君と美姫ちゃんのエキシビジョンも観たいですね。
トリノ五輪十四日目
荒川さん見事金メダル!本当におめでとう!そしてありがとう!いやホントにメダル取れて良かった・・・。しかも金だなんて・・・。感激です。スルツカヤ、サーシャコーエンが失敗した中で一人ミス無く完璧な演技を見せました。SPでもFPでもパーソナリティベストを更新しての金メダル。
トリノ五輪十二日目
女子フィギアは朝起きたときに丁度荒川が終わったところくらいだったんで村主、コストナー、コーエンあたりの演技は生で観れたんですが結果は荒川さんが三位、村主さんが四位とメダル圏内!安藤さんはちょっとバランスを崩してたみたいですがまあ八位と入賞圏内。四回転決めてくれたらかっこいいでしょうねー。
トリノ五輪十一日目
ジャンプラージヒルは六位。前回に比べて一位落としてしまいましたか・・・。130越えたのも葛西さんと岡部さんの二人だけというのも寂しいですね。これから引っ張って行くのは若い選手達ですから。いつまでもベテランに頼り切ってちゃダメだと思います。
トリノ五輪九日目
折り返し地点ですが神野も寺尾もメダルならず。いやー神野は転倒が無ければ決勝に進んでもおかしくなかっただけに惜しい。やはり呪いか?w。しかしその後の順位決定戦で七位に入ったのは見事。入賞おめでとうと言ってあげたい。寺尾は残念でした。彼はどうも五輪の舞台に嫌われているようです。
トリノ五輪八日目
女子スノボークロスは藤森さんが7位入賞!やっぱり何が起こるかわからないスノボークロス。よくぞ入賞してくれました。この種目は日本でもどんどん人気出て欲しいですね。やっぱりまだ選手層が薄いのでどの競技にも言えますが少なくとも入賞確実くらいの選手を育てて欲しい。
トリノ五輪七日目
やっぱり日本は呪われてるんじゃないか?そう言いたくなるような結果が続いてますね。女子スピードスケートパシュートは三位決定戦でも負けて四位。リードしてたのに転ぶなんて・・・。これでスピードスケートは及川、岡崎、パシュートいずれも四位。
トリノ五輪六日目
六日目は女子スピードスケートチームパシュートがベスト4進出!ノルウェーチームの転倒に助けられた感はあったものの何はともあれあと一つ勝てばメダルというところまできました。ベスト4に残った他の三国もかなり強いけど頑張って欲しい。ここで取れなかったら多分スピードスケート三連続四位でメダル無し濃厚なんでw。
トリノ五輪五日目
岡崎も四位。ここでも取れないか・・・。本当にギリギリのところで逃してて本当に日本チーム全体の流れが悪すぎる。勢いをつけてくれる元気な選手、例えば童夢、メロや男子アルペンの佐々木明とかが序盤にメダル取ってくれてればまた流れは変わってたような気もするんですが童夢、メロは決勝に進めませんでしたし佐々木は残念ながら最終日近く。
トリノ五輪四日目
加藤でも無理か・・・。メダルゼロも現実味を帯びてきました。トリノの地には日本に災いをもたらす悪魔がいますね。高橋大斗の怪我、棄権から始まり原田の失格、男子スノボーメダル候補の国母、童夢が失敗、メロは怪我、そして加藤のレース前に整氷のアクシデントで待たされる、と本当に呪われてるんじゃないかというくらい不運が続いてます。
トリノ五輪三日目
あいかわらず日本勢は厳しい戦いが続きますね。男子スノボーHPは優勝候補だったアメリカのショーンホワイトが金メダル。本当に凄かったですね。下馬評通り。私が応援してたアンディーフィンチは結局決勝では最下位でしたけどね。国母君、童夢君はまだ若いので四年後は今度こそメダルを!
トリノ五輪二日目
初日は開会式だけだったんで実質初日ですね。いやメダル七個は厳しそうだ・・・。上村さんがあのエアを決めても五位とは。厳しい。いいジャンプだったと思ったんですが。素人目には一回目にヘリコプターじゃなくてツイスターツイスタースプレットとかスプレットイーグルとか飛んでた方がいい点が出て気もするんですけどね。でも本当に惜しかった。
トリノ五輪メダル獲得予想2
今日はスキースノボー編ですね。まずスキーでのメダル有力種目は何といっても女子モーグルでしょう。上村愛子さんは昔から本当に応援してたんで是非取って欲しい。てか取ってくれ!
トリノ五輪メダル獲得予想1
まずはスケートから。前々からちょくちょく話題にしてたフィギアスケート。何年も前に私より一歳下の安藤美姫さんが四回転を飛んだという記事を見て注目しだした女子フィギア。あの頃は視聴率も一桁だったこの競技が今や30%を越える人気競技になったのは何か感慨深いものがありますね。