ロシアW杯組み合わせ雑感

ロシアW杯組み合わせ雑感

ロシアW杯の組み合わせ抽選会が終わりましたので各グループの雑感、展望などを書いていきます。

 

それに加えて私が独断と偏見で考えた各国の思惑なんかもイメージで書いていきますw。

 

 

グループA

 

ロシア
サウジアラビア
エジプト
ウルグアイ

 

 

やはりと言うべきか開催国ロシアにとっては楽な組になった。

 

この組を突破できなければホスト国として恥ずかしいくらいである。

 

ただ実力ナンバーワンはウルグアイか。

 

ロシアとウルグアイが勝ちぬけるだろう。

 

しかしサウジとエジプトも初戦引き分け以上で乗り切れればチャンスはある。

 

 

ロシア「しめしめ。してやったぞ」
サウジアラビア「いけるかも」
エジプト「いけるかも」
ウルグアイ「楽勝w」

 

 

グループB

 

ポルトガル
スペイン
モロッコ
イラン

 

 

ポルトガルとスペインが同組になった時点では死の組も予想されたが、第3、第4ポッドからはモロッコ、イランという比較的レベルの劣るチームが入ったことで典型的な2強2弱のチームになった。

 

ポルトガルとスペインが順当に勝ち抜けるだろう。

 

モロッコとイランは初戦で当たるので、ここで勝った方がグループリーグ通過を賭けてポルトガル、スペインに挑む権利を得る。

 

 

ポルトガル「スペインきた時はどうなるかと思ったけどなんだかんだで余裕だわー」
スペイン「そもそもなんで俺らが第2ポッドなん?」
モロッコ「とりあえずイランには勝つ」
イラン「とりあえずモロッコには勝つ」

 

 

グループC

 

フランス
オーストラリア
ペルー
デンマーク

 

 

優勝候補の一角と目されるフランスが一位通過濃厚。

 

他の3チームもいぶし銀の好チームが揃った。

 

2位はどこもチャンスがあるが、初戦でフランスと当たるオーストラリアは厳しいか。

 

ペルー対デンマークでどちらかが勝利すればそのチームが2位抜けだろう。

 

個人的な予想ではデンマークが2位と予想。

 

 

フランス「油断せずにいこう」
オーストラリア「フランス戦を引き分け以上で乗り切れれば可能性はある」
ペルー「2位はいける」
デンマーク「2位はいける」

 

 

グループD

 

アルゼンチン
アイスランド
クロアチア
ナイジェリア

 

 

実力が均衡した組となった。ネームバリューではアルゼンチンが筆頭だが、南米予選でも大苦戦したようにチーム力はそれほど高くない。

 

初戦のアイスランド戦で足をすくわれることは十分考えられるし、クロアチア、ナイジェリアも実力がある。

 

どのチームにもチャンスがあるしアルゼンチンが敗退しても驚かないが、予想としては一位アルゼンチン、二位クロアチア。

 

 

アルゼンチン「ナイジェリアはもう飽きた」
アイスランド「いけるんじゃね?」
クロアチア「いけるんじゃね?」
ナイジェリア「アルゼンチンはもう飽きた」

 

 

グループE

 

ブラジル
スイス
コスタリカ
セルビア

 

 

典型的な1強3弱チーム。ブラジルの1位抜けは間違いないだろう。

 

残りの3チームはいずれもチャンスがあるが初戦でブラジルと当たるスイスは不利。

 

セルビアがコスタリカに初戦で勝利し、そのままの勢いで2位通過と予想。

 

 

ブラジル「楽勝。とりあえずドイツを避けるために一位で抜けよう」
スイス「2位はいける」
コスタリカ「2位はいける」
セルビア「2位はいける」

 

 

グループF

 

ドイツ
メキシコ
スウェーデン
韓国

 

 

一番厳しいグループ。韓国はアウトサイダーだろう。アジア予選であれだけ苦戦した韓国がこの組を抜けられるとは思えない。

 

厳しい国にあってもドイツの強さはやはり抜けている。

 

二位争いはメキシコとスウェーデン。実績ならメキシコだが初戦でドイツと当たるメキシコと韓国と当たるスウェーデンという比較ならスウェーデンが有利。

 

しかしベスト16常連のメキシコなだけに初戦ドイツと引き分けというのもありそう。

 

また韓国もスウェーデン相手に勝ち点を取らなければどうしようもないので初戦に力を入れるだろう。

 

意外と初戦は2試合とも引き分けというのはあるか。

 

予想としては一位ドイツ、二位メキシコ

 

 

ドイツ「厳しい組だが俺らなら問題ない。ブラジルを避けるために一位通過しよう」

 

メキシコ「厳しい組だがスウェーデンに勝てばいい」

 

スウェーデン「厳しい組だがメキシコに勝てばいい」

 

韓国「終わった・・・」

 

 

グループG

 

ベルギー
パナマ
チュニジア
イングランド

 

 

ポッド1の中では力が劣るベルギーだが、ポッド2の中で力があるイングランドが入ったことで戦力のバランスは取れた。

 

初戦はベルギーがパナマに、イングランドがチュニジアに勝ってそのままこの二か国が通過だろう。

 

首位争いは非常に難しいが得失点差の争いになりそうな気がする。

 

そうなると攻撃力のあるベルギーの方が一位抜けか。

 

 

ベルギー「2位以内は余裕っしょ」
パナマ「全力で頑張ります!」
チュニジア「パナマには勝つ」
イングランド「2位以内は余裕っしょ」

 

 

グループH

 

ポーランド
セネガル
コロンビア
日本

 

 

ポッド1の中では力の劣るポーランドだが、ポッド2、3、4からそれぞれ上位の力を持つ3か国が入ったことでバランスが取れた。

 

最も戦力格差の小さい組になったが、ネームバリューほど楽な組ではない。

 

特に日本にとってはポッド1からポーランドを引けたことは幸運だが、苦手な南米であり前回大敗したコロンビア、個人技と身体能力のあるセネガルを引いたことはアンラッキー。

 

普通に考えたら日本はアウトサイダーで4番手。

 

 

ただ絶望的な相手はいないしチャンスは十分ある。

 

ハリルホジッチ監督が前回アルジェリアを率いて決勝トーナメント進出を果たした組と雰囲気は似ている気もする。

 

あの時も絶対的な強者はいない組で4番手のアウトサイダーと見られていたアルジェリアを率いて予選リーグを通過した。

 

その再現に期待したい。

 

予想は期待も込めて1位コロンビア、2位日本

 

 

ポーランド「簡単ではない。ただチャンスは十分」
セネガル「簡単ではない。ただチャンスは十分」
コロンビア「簡単ではない。ただチャンスは十分」
日本「簡単ではない。ただチャンスは十分」

 

 

 

 

 

関連ページ

ロシアW杯組み合わせ抽選会ツイートまとめ
ポルトガル、ペルー、アイスランド、日本みたいなのがいいな。新鮮だからposted at 00:22:32GとHにベルギーとポーランド。ベスト8を考えるならここ引ければ有利かposted at 00:37:19