2019年世界柔道東京見所紹介と予想2

2019年世界柔道東京見所紹介と予想2

東京五輪代表選考にも大きく関わってくる世界柔道東京大会の見所紹介。

 

本日は中量級を見ていきます。

 

 

8月27日 男子73kg級、女子57kg級

 

男子73kg級にはリオ五輪王者の大野将平が満を持して登場。

 

代表選考レースでは長らく橋本壮市にリードを許していたが、ここ一年で急激に追い上げて代表の座を掴んだ。

 

明確にリードするためには今大会何としても優勝したいところ。

 

海外勢では最大のライバルだと思われていたアンチャンリンが欠場するというのも大野にとって追い風か。

 

アンチャンリンがいない中、しいて大野のライバルになりそうな選手を挙げると、アゼルバイジャンのオルジョフ、ヘイダロフ、ジョージアのシャフダトゥアシビリ、スウェーデンのマシアス、モンゴルのツェンドオチルにガンバータルといったあたりか。

 

しかしライバルとなる海外勢と比べても大野の力は頭一つ抜けている。大野は間違いなく優勝候補大本命だ。

 

 

女子57kg級には前回女王の芳田司が連覇を賭けて出場する。

 

東京五輪代表争いでは後を追う玉置桃や舟久保遥香を突き放しつつあり、今大会で優勝すればほぼ確実だろう。

 

しかしこの階級はライバルも侮れない。

 

最大のライバルは日本とカナダのハーフである出口クリスタだろう。地力ではわずかに出口の方が上だと思われる。

 

また出口とカナダ代表を争うクリムカイトやブラジルのシルバも侮れない。

 

ライバルも多いが芳田にとっては最低でもメダルを獲得しておきたい大会になる。

 

 

優勝予想

 

男子73kg級:大野将平
女子57kg級:出口クリスタ

 

 

8月28日 男子81kg級、女子63kg級

 

男子81kg級には前回大会銀メダルの藤原崇太郎が出場。

 

しかしリオ五輪銅メダルの永瀬貴規も近年好調で東京五輪代表争いは熾烈。

 

藤原にとっては今大会で結果を残さないと東京五輪代表も危うくなってくる。

 

この階級は群雄割拠の階級で、前回藤原を決勝で破って金メダルを獲得したイランのモラエイを始め、オランダのデビト、ベルギーのカッセ、ドイツのラッセルなど強力なライバルがひしめく。

 

藤原にとって真価が問われる大会になるだろう。

 

 

女子63kg級には前回銀メダルでリオ五輪でも銅メダルを獲得した田代未来が登場。

 

この階級はリオ五輪当時から田代とフランスのアグベニュー、スロベニアのトレスティニャクが三強という状況である。

 

田代はトレスティニャクに対しては相性が良いが、アグベニューに対しては相性が悪い。

 

しかしトレスティニャクはアグベニューに対して相性が良いので結果的に三すくみの状況にある。

 

世界ランキングでは一位がアグベニュー、二位がトレスティニャク、三位が田代なので、このままのランキング通りに行けば準決勝で田代とトレスティニャクが当たる。

 

田代としては準決勝でしっかりトレスティニャクに勝ち、決勝でアグベニューに勝ちたいところだろう。

 

逆にここで田代がトレスティニャクにもアグベニューにも勝てないと、世界ランキング四位の鍋倉那美も東京五輪代表争いの当落線上に登ってくるだろう。

 

 

優勝予想

 

男子81kg級:モラエイ
女子63kg級:アグベニュー

 

 

8月29日 男子90kg級、女子70kg級

 

男子90kg級には向翔一郎が登場。

 

この階級にはリオ五輪金メダリストのベイカー茉秋や前回大会銅メダリストの長澤憲大がおり、東京五輪代表争いは混沌としている。

 

今大会代表の座を掴んだ向はしっかり与えられたチャンスを活かし、最低でもメダルは獲得したいところだ。

 

ライバルはセルビアのマイドフ、ロシアのイゴルニコフ、フランスのクレルジェ、スペインのシェラザディシビリ、キューバのモラレスといったあたり。

 

この階級も本命視される存在はおらず混戦模様。向は世界ランキングでは17位とアウトサイダーだが、チャンスはあるだろう。

 

 

女子70kg級には前回女王の新井千鶴が出場。

 

新井はこの階級の大本命で、今大会日本勢で最も金メダルの可能性が高い選手かもしれない。

 

ライバルはフランスのエヴガイエ、コロンビアのアルベアル、スペインのベルナベウ、オランダのポリングといったあたりになるか。

 

しかし新井の力は頭一つ抜けている。

 

この階級の日本勢には大野陽子や新添左季といった有力選手もいるが、今大会で新井がメダルを獲得すれば東京五輪代表はほぼ新井で決まりだろうと思われる。

 

 

優勝予想

 

男子81kg級:イゴルニコフ
女子63kg級:新井千鶴

 

 

 

 

 

関連ページ

2019年世界柔道ツイートまとめ
本日開幕の世界柔道。男子60では永山が2回戦でいきなり強豪のキムウォンジンと当たってしまう。ここを超えたらベスト8でスメトフ、ベスト4はウロズボエフかムシュヴィドバゼだと思われる。かなり難しいブロックに入ってしまったposted at 10:36:37
2019年世界柔道振り返り8
世界柔道東京が閉幕した。今大会の振り返りや今後の東京五輪代表争いの展望などをまとめていきたい。今回は男女混合団体戦を振り返っていく。
2019年世界柔道振り返り7
世界柔道東京が閉幕した。今大会の振り返りや今後の東京五輪代表争いの展望などをまとめていきたい。今回は男子100kg超級、女子78kg超級を振り返っていく。
2019年世界柔道振り返り6
世界柔道東京が閉幕した。今大会の振り返りや今後の東京五輪代表争いの展望などをまとめていきたい。今回は男子100kg級、女子78kg級を振り返っていく。
2019年世界柔道振り返り5
世界柔道東京が閉幕した。今大会の振り返りや今後の東京五輪代表争いの展望などをまとめていきたい。今回は男子90kg級、女子70kg級を振り返っていく。
2019年世界柔道振り返り4
世界柔道東京が閉幕した。今大会の振り返りや今後の東京五輪代表争いの展望などをまとめていきたい。今回は男子81kg級、女子63kg級を振り返っていく。
2019年世界柔道振り返り3
世界柔道東京が閉幕した。今大会の振り返りや今後の東京五輪代表争いの展望などをまとめていきたい。今回は男子73kg級、女子57kg級を振り返っていく。
2019年世界柔道振り返り2
世界柔道東京が閉幕した。今大会の振り返りや今後の東京五輪代表争いの展望などをまとめていきたい。今回は男子66kg級、女子52kg級を振り返っていく。
2019年世界柔道振り返り1
世界柔道東京が閉幕した。今大会の振り返りや今後の東京五輪代表争いの展望などをまとめていきたい。まずは男子60kg級、女子48kg級から振り返っていく。
2019年世界柔道東京見所紹介と予想3
男子100kg級にはウルフアロンが登場。実力は誰しもが認めるが調子に波があり、前回大会もメダル無し。世界ランキングも八位と実績では優勝候補とは言い難い。しかし一番良い時のウルフアロンならば世界の頂点にも手が届くポテンシャルがある。
2019年世界柔道東京見所紹介と予想1
初日の最軽量級。男子60kg級は高藤直寿と永山竜樹が出場する。東京五輪代表争いをリードしているのは高藤。この世界選手権で優勝すればさらに盤石のものになる。永山はここで優勝しなければ厳しい立場になるだろう。
2018年柔道グランドスラム大阪 -東京五輪代表選考レース-
東京五輪の代表選考に大きく関わってくる柔道グランドスラム大阪が終わりましたので、結果を見つつ現在の各階級の状況を見ていきます。
2018年世界柔道 結果雑感
男子60は高藤が頭一つ抜けだした。永山も強いしこの2人は実力的に世界の1位と2位だと思っている。東京五輪代表は高藤が85%、永山が15%くらいか。いずれが出ても東京五輪では金メダルを取りたい階級。女子48はビロディドという17歳の新星が現れた。彼女は谷亮子以来の絶対女王になるかもしれない。
2017年世界柔道ツイートまとめ
世界柔道初日は高藤、渡名喜が金メダル。出だし好調!posted at 01:02:198/29阿部一二三君めちゃめちゃ強いな・・・posted at 21:23:21阿部一二三君は4試合で一本2つに技有り5つ。キレキレposted at 21:58:45
2015年グランドスラム東京ツイートまとめ
柔道グランドスラム東京が終わって来年のリオ五輪代表が誰になるか見えてきたのでまとめようと思います。男子60は高藤が優勝でリオに大きく近付いた。今回3位で世界選手権も銅メダルだった志々目が追うが高藤との差は開いたposted at 23:04:48
2014年世界柔道ツイートまとめ
さて今日から世界柔道開幕ですね。柔道はそれほど詳しくはないのですが、世界の有力選手だったり日本選手の現在の立ち位置であったりはわかってますし、世界ランキングや今年の大会結果と今大会のトーナメント表を照らし合わせればある程度予想はできますので、詳しくないなりに予想してみます。
2014年グランドスラム東京ツイートまとめ
柔道グランドスラム東京では高校二年生の阿部一二三君が世界柔道三連覇中の海老沼に勝っている!末恐ろしい若手が出てきましたposted at 00:26:04女子48は近藤と浅見の日本人決勝対決を近藤が制して優勝。浅見はロンドン五輪以前は無敵の強さでしたけど今は近藤の方がリオ五輪金メダルに近いですね。posted at 00:28:35